愛知県豊田市 トヨタ マークX GR G’s 大破 事故修理 板金塗装 ボディリペア 車修理

車の「修理専門店」フィックスオートサービスの内藤です。

今回のご依頼は愛知県豊田市からマークXの事故修理のご依頼です(*_*)

トヨタ マークX130 

ほぼ正面を大破、フロント回りを大きく損傷した状態です。

エンジンは掛かりますが、冷却水が漏れてしまっており、レッカーで搬送させていただいてのご入庫です。

フロント回りの診断

大破の場合は部品の破損がどこまで及んでいるのか外からでは解らない為、見積をするにも分解が必要です。

ここまでの損傷でしたが、幸いオーナーさんもケガもなくエアバックも出ませんでした。

修理も実費になってしまうとのことで、部品もいろいろと予算にあったチョイスが必要そうです。

すべて新品で修理すると概算でだいたい150~200万円前後かと思いますが、それならFIXじゃなくても修理できます(*_*)

サイドメンバー左右の損傷
サイドメンバー左右の損傷

サイドメンバーは車の大黒柱です。

柱のような物にど真ん中が刺さった感じだったので、ホースメント(サイドメンバーを渡している柱)に引っ張られたような曲がり方をしています。

サイドメンバー本体を正面から潰されてしまうと車全体が歪み、修理費用も一気に跳ね上がります。

だいたいの場合は費用や修理後のことも考えて廃車に追い込まれます(*_*)

幸い左右とも内側に曲がってしまっているだけなので、修正後に先端部のみ交換すれば問題なさそうです(*^_^*)

ホースメントが守ってくれたお陰で、エンジンの方はダメージはなさそうです(*_*)

ただ、事故修理の場合は組みあがった後もテストしてみないと何とも言えないので、祈るのみです(>_<)

エアクリーナーBOX

外装はヘッドライトはもちろん左右交換、バンパー一式、ボンネット、ラジエータ、コンデンサーは全滅です。

エアクリーナーBOXも割れてダメですね(*_*)

サブフレームも一式交換ですが、ココはFIXの独自ルートで取り寄せました(*^^)v

ドナーのフロントボディ

令和になってもこういう修理ができるショップは殆どないかもしれません(*^^)v

そこがFIXの強みかもしれませんね(*’▽’)

このフロント骨格を移植手術し機能回復します!

ドナーのフロントボディ移植
ドナーのフロントボディ移植

曲がったサイドメンバーをカットして移植。

そしてフロント部分を仮組み\(^o^)/

ヘッドライトやバンパーなど外装部品を一度組んでイケそうなら組付け!

完成

部分的に新品を使ったりもしましたが、大きなパーツをリサイクル部品を使った為かなりコストは下がりました\(^o^)/

リサイクル部品での修理は多少のデメリットももちろんありますが、調整や修理である程度は克服できます。

バンパー等の樹脂部品は取り付け部分が弱ってたりするのであまりオススメはできませんが使用可能です。

バンパーは今回リサイクル部品で直してます。

エアーバックが出てしまうと基本的に実費修理はかなりの負担がありますが、そこだけクリアしていれば、治せる可能性がグッと上がりますので、お困りの方は一度ご相談下さい(*^^*)

今回はご依頼いただき有難う御座いました!

目次

今回の修理対応金額とディーラー参考価格

今回、対応させていただいたお客様の修理金額・お預かり期間と、

ディーラー・保険修理を依頼された場合の参考価格(相場)を紹介しておきます。

ぜひ、参考にしてくださいね。

今回の修理費用¥ 815,130
ディーラー・保険修理参考金額¥1,721,000
車両お預かり日数25日

   

よかったらシェアしてね!
目次