愛知県豊田市 レクサス IS300H キズ・凹み板金塗装修理事例

豊田市の車の板金塗装工場FIX(ビックハート)の内藤です。

今回は愛知県豊田市からレクサス IS300Hのキズ・凹み修理依頼で来店いただきました。

レクサス IS300H

レクサスのフラグシップセダン IS

IS300HはISボディにハイブリットを積んだモデルです(*^^*)

この形になってからレクサスも人気が出てきました。

弊社でも入庫数の多いレクサスですが、その中でもISに乗られている方も多いです(^^)/

中古車でも購入しやすくなってきているので、新車をあきらめていた方は一度検討してみてはいかがでしょうか?(*^_^*)

損傷箇所の紹介

損傷状態

損傷状態

・左リアドア

・左リアフェンダー

・リアバンパー

の損傷です。

今回は自損事故とのことで、車両保険を使わず、自費での修理をご希望されておりました。

損傷状態

損傷状態


サイドステップは辛うじで損傷は免れましたが、損傷範囲はかなり大きいです。

リアドア損傷状態

リアドア損傷状態

リアドアは後方付近に深く大きな凹みがあり、取替を検討しましたが、リサイクル部品も少なく高額になるため、板金での修理となりました。

リアフェンダー損傷状態

リアフェンダー損傷状態

今回の一番大きな損傷はこの部分で、インナー部分まで大きく破損

お客様からは「なんとか鈑金修理も検討したい」とのことで、一肌脱ぐことにw

これを鈑金修理するディーラーは絶対にいないでしょうね・・・w

リアバンパー・リアフェンダー後方

リアバンパー・リアフェンダー後方


リアフェンダーは前だけかと思いきや後方にも折れがありました・・・

バンパーはこの角度だとキズくらいに思えますが、変形しており、修理は必要です(>_<)

損傷状態

損傷状態


うーーーーーん

上から見てもぺしゃんこなのがよくわかりますねぇ・・・

これはかなり大変な作業になりそうです。

ホイールを外しリアフェンダーの粗だし

ホイールを外しリアフェンダーの粗だし


ここまで出るとなんとかなりそうに思えますが、ここからがまた大変ですw

lexus_is300h_08


今回はあまりにも損傷が大きかったので、内側を切開して裏から叩き出しました(>_<)

結構手間が掛かります・・

損傷があまりにも大きいものは、材質自体も伸びてしまい、叩き出しのみではどうにもなりません・・

そういった場合は一部切れ込みを入れて溶接することで、伸びてしまったパネルを縮める作業が必要となります。

lexus_is300h_09


エッジの方も大方鈑金できたので、ここから仕上鈑金とパテ作業を経て塗装に入ります。

修理後

修理後


なんとかパテ作業も終わりイイ感じ仕上がってくれました・・・

ISのリアフェンダーは、なかなか変わったアーチ形状をしているので、何度も鈑金して調整しました(>_<)

修理後

修理後

アーチ部分もR形状も違和感ないですね(^^)/

修理後

修理後


とても長い闘いでしたが、無事鈑金でなんとか修理出来ました(*^^)v

凹み修理もドア交換せず、鈑金で最小限の修理をすれば、塗装範囲も小さく、余計な費用も掛かりません。

レクサスだからといって凹みができたら交換しなければいけない訳ではありませんし、鈑金でもここまで仕上がります。

今回のお客様も
「まさかここまでキレイに治るとは思っていなかった」

「すごい感動してます」(*’▽’)

といっていただけました(*^_^*)

本当は部品交換でお店の回転率を上げないと、より多くのお客様の車を治すことはできないですが、僕のように一台一台鈑金で治してあげれるお店があってもいいのかな?と思います。

修理のリピーターだけはしないように、今まで以上に安全運転でドライブして下さいね。(*^_^*)

今回の修理対応金額

今回、対応させていただいたお客様の修理金額を紹介しておきます。

ぜひ、参考にしてくださいね。

今回の修理金額 ¥270,000
ディーラ・保険修理参考金額 ¥626,000
車両お預り期間  12日

車キズ・ヘコミ、全損扱いの大破修理まで、創業40年の町工場があなたの大切な車を修理いたします。


豊田市の板金塗装工場 ビックハートに修理を依頼されたい場合は、こちらから申し込みください。 また無料見積もり、相談も受け付けております。気軽にお申し付けください。