愛知県豊田市 ボルボ V60 キズ・へこみ事故修理事例

修理後

 

豊田市の車の板金塗装工場ビックハートの内藤です。

今回は愛知県豊田市からボルボV60のキズ凹み修理をさせていただきました。

 

近年ボルボは歩行者の安全性を高めるために

歩行者用エアバックを設けるなどで有名になってきました。

一昔前はぶつかっても乗員に被害がないようにボディ剛性を高めることに力を注いでいましたが、

近年では歩行者などを守ることに注力しているようですね(*^_^*)

歩行者の安全は第一ですが、デザインも良くボルボもさらなる人気がでそうですね(^_-)-☆

 

損傷箇所の紹介

損傷状態

損傷状態

 

損傷状態の範囲は広く、ガードレールのようなもので、前から後ろまで大きく損傷しておりました。

車両保険に入っておらず、なんとか予算を抑えての修理をご希望でした。

 

損傷状態

損傷状態

特にフロント周りの損傷が大きく、

ヘッドライトはインナー部分が割れており再使用は難しそうです・・・

ライトはリサイクル部品で交換

フェンダーパネルも大きく歪んでおり、鈑金での修理は今回は見送り、社外新品での取替での対応と致しました。

フロントバンパーは取り付け部分の損傷はほとんどなく、ガリキズのみで修理後再使用

 

損傷状態

損傷状態

フェンダーパネルは今回取替させていただきますのですが、

フロントドアについてはなんとか予算を抑えるために鈑金での修理と致しました。

リサイクル部品など色々と探したのですが部品自体があまりなく、

高い割に程度があまり良くなかったため、かなり悩みましたが修理します( ;∀;)

 

リアドアは幸いにも前側のへこみ・キズのみ(20㎝位)だったため迷わず鈑金(*^_^*)

 

損傷状態

損傷状態

今回は納車までかなり余裕があり代車なしでOK かつ「そこそこでもいい」とのことでしたので、

鈑金での対応になりましたが、ここまで広範囲で損傷が酷いと特別な理由がない限り基本的には取替た方が良いです・・・( ;∀;)

やってやれないことはないですが、仕上がりはやはり変えた方がきれいに直ります・・・。

 

クォーターパネル

クォーターパネル

クォーターパネルはそこまで酷くなかったので(フロントに比べればですがw)

鈑金で修理(*^_^*)

本当はアルミホイールにも前後にガリキズがあるので修理したかったのですが、

いかんせん今回は予算に限りがあるので、目をつむります・・・( 一一)

 

修理後

修理後

 

一番心配だったフロントドアはなんとか鈑金で修理できました( ;∀;)

修理途中の画像をアップしたかったのですが、熱中しすぎて写真はいつもありませんね・・・^^;

修理後

修理後

クォーターパネルは勿論ですが、透かして見てもフロントドアもあまり歪みは出ませんでした(*^_^*)

修理した本人はどうしても気になるのですが・・・( ;∀;)

 

修理後

修理後

お客様にもしっかり見てもらいましたが、とてもニコニコしておられました(*^_^*)

「ドアは修理してもらったのに全然気になりません」と嬉しいお言葉(*^_^*)

フェンダーも社外品を使ったので、加工に少し苦労はしましたが、

特に違和感もなく取付できましたし、時間はかかりましたが、

ヘッドライトもリサイクル部品がなんとか見つかりました(^^)/

輸入車の中でもボルボは部品が高く、新品部品は自費で修理となるとかなりの負担になってしまいます。

輸入車はせめて登録から4年前後は車両保険に入っていた方が良いかと思います(>_<)

結果的に安く収まったので今回はよかったですが、せっかく買ったのに直せないと悲し過ぎますからね・・・

でもなんとかするのがビックハートですので、いつでもご相談下さい(*^_^*)

 

今回の修理対応金額とディーラー参考価格

今回、対応させていただいたお客様の修理金額・お預かり期間と、

ディーラー・保険修理を依頼された場合の参考価格(相場)を紹介しておきます。

ぜひ、参考にしてくださいね。

今回の修理金額 ¥390,000
ディーラー・保険修理参考金額 ¥1,027,000
車両お預かり日数  20日 

車キズ・ヘコミ、全損扱いの大破修理まで、創業40年の町工場があなたの大切な車を修理いたします。


豊田市の板金塗装工場 ビックハートに修理を依頼されたい場合は、こちらから申し込みください。 また無料見積もり、相談も受け付けております。気軽にお申し付けください。