愛知県名古屋市 プジョー 207SW キズ凹み修理事例

peogoet_207SW_top

豊田市の車修理工場ビックハートの内藤です。

今回は、愛知県名古屋市からキズ・凹み修理の板金塗装で入庫頂きました。

メーカー       プジョー
車種         207SW

プジョーの207SW

なかなか「通」なおクルマです^^

プジョーのツーリングワゴンはなかなか見ないですよね

純正でOZレーシングのホイールなんて!なんてオシャレな・・・

やっぱり輸入車は一味違いますねっ!

損傷箇所の紹介

損傷箇所

損傷箇所

・フロントドア

・サイドステップ

修理内容

今回のお客様はこのオシャレなおクルマを通勤用でご使用されており、

あまり予算をかけたくないので、なんとか安く修理して欲しいとの事でご相談頂きました。

とはいえ輸入車の部品は高く、リサイクル部品も入手が難しいのが現状でした・・・

なので「鈑金で良ければやるだけやってみましょう」という事で入庫して頂きました。

本来はさすがの弊社でも交換ですが、今回はお客様の「なんとかお願い」に負けました・・・

損傷箇所

損傷箇所

かなり酷いですよね・・・

弊社もこれは交換しませんか?と何度も聞いたのですが、予算が厳しいので・・と

 

とはいえ弊社も引き受けてしまった以上、鈑金でなんとかするしかありません・・・

鈑金は引張り出す順番を間違えるとさらに大変なことになる場合もあるため、

慎重に引張り出します。

 

鈑金もそうですが、パテ補修も苦労しました・・・。

ここまでドアの損傷が酷いとドアの裏まで変形しておりドア裏も鈑金+パテ補修をしなければならず寝転びながらドア裏・ドア下のパテ研磨をするので

作業中ずっと顔に削りカスが降ってきます(._.)

 

少し引き受けたのを後悔しました・・(笑

 

でも苦労の甲斐もありなんとか鈑金出来ました!

修理後

修理後

本当に苦労しました・・・(笑

今回の修理は恐らく採算は合いません^^;

 

私自身も読み返してみると「なぜこの修理受けたんだろう^^;」

そう思うこともありますが、

実際に目の前で、お客さんの困っている所を見てしまうとなんとかしてあげたいな・・・と思ってしまいます。

確かにできないことはお断りしなければなりませんが、

今までも出来るかもしれないことは殆ど引き受けてきました。

その甲斐もあり、こうやって鈑金技術が上がったのかもしれません(笑

中にはホントに上手くいかない事もありますし、結局交換になったケースも多々あります。

でも弊社では、「やるだけやってみることが大事だ」と社長に教え込まれました。

今になって分かる事ですが、「コレくらいの損傷は鈑金でいける」「コレはダメだ」と見ただけで判断できるようになりました。

修理後

修理後

もちろんお客様も凄く喜んで下さいました。

 

お客様「おぉ・・こんなにキレイに治っちゃうのww?」

内藤 「まぁなんとかしました^^; いや、ホントに苦労しましたよww」

お客様「いやぁホントにありがと、また何かあったらぜひお願いします。」

内藤 「また「鈑金でお願いします」は勘弁して下さいねww 今度同じ感じでしたら絶対交換しますからねww」

お客様「あははっまたまたww」

内藤 「じゃ!お気をつけて」

お客様「ありがとー」

内藤 「ありがとうございましたっ!」

 

今回の修理対応金額とディーラー参考価格

今回、対応させていただいたお客様の修理金額・お預かり期間と、
ディーラー・保険修理を依頼された場合の参考価格(相場)を紹介しておきます。

ぜひ、参考にしてくださいね。

今回の修理金額 ¥75,000
ディーラー・保険修理
参考金額
¥268,000
車両お預かり日数  8日

 

車キズ・ヘコミ、全損扱いの大破修理まで、創業40年の町工場があなたの大切な車を修理いたします。


豊田市の板金塗装工場 ビックハートに修理を依頼されたい場合は、こちらから申し込みください。 また無料見積もり、相談も受け付けております。気軽にお申し付けください。