愛知県春日井市 トヨタ マークX GRX130ドア交換・リアフェンダー修理事例

markXgrx130_top

豊田市の車の板金塗装工場ビックハートの内藤です。

春日井市 ドア交換・リアフェンダー修理 入庫頂きました。

メーカー            トヨタ

車種              マークX GRX130

 

トヨタ マークX

マーク2の後継モデルのマークX

マークXになってから高級車感が強くなりセダン好きの若者にも人気があるモデルです。

初代のマークXに比べ、スポーティなフォルムも良いですね(^o^)

 

損傷箇所の紹介

損傷状態

損傷状態

フロントドアからクォータパネルにかけ大きく損傷されており

ドア・クォータパネルに穴が空いてしまっています(._.)

モードリーさんでお見積りをして頂いたようですが、

もう少し金額を抑えたいとのことで、弊社にご相談下さいました。

 

リアドア・クォータパネルの損傷状態

リアドア・クォータパネルの損傷状態

 

何かが刺さったような感じで完全に裂けて大きめな穴が空いてしまっています。

モードリーさんの見積もりを拝見させて頂くとクォータパネルの取替になっています。

まぁ普通は取替になりますよね・・・

しかし今回は金額的に抑えたいので、板金で修理させて頂くことになりました。

取替でもパテを入れなきゃいけないですし、溶接もしますから

正直板金できるなら板金の方がクルマのダメージも最小限に抑えれます。

部品代勿体無いですしね(^o^)

 

フロントドアの損傷状態

フロントドアの損傷状態

 

フロントドアも損傷はありますが、板金修理可能な範囲でしたので、交換せずに修理させて頂きます(^o^)

リアドアは損傷が激しく、鈑金できなくはないですが、交換の方が安く収まりますので新品で交換です。

リサイクル部品の探したのですが、程度の良いものはほとんどなく、

あっても新品の値段とほとんど変わらなかったため、今回は新品を使用させて頂きます(>ω<)

 

修理完了後 フロントドア

修理完了後 フロントドア

 

フロントドアの鈑金もなかなか大変でしたが、鈑金跡もほとんどわからない位に修理できました(^^)

範囲が大きいとパテ研ぎが大変です。

 

修理後 クォータパネル

修理後 クォータパネル

 

リアドアは新品で取替しましたので、特筆する所はありません:笑

クォータパネルの穴あきの修正は損傷箇所の周辺を切開して取り外し、

元の形に鈑金してから溶接して修理しています(^o^)

今どき切開板金をする所はなかなかないでしょうね・・・

でもウチは板金屋ですからね(*´∀`*)

 

修理完了後

修理完了後

一通り修理も完了し、お客様にしっかりと修理箇所を見て頂きましたが、

「若干歪みが残る可能性があるとは聞いていましたが、全く素人にはわからないです(^o^)」

「金額も安く収まるし、キレイに直して頂けるので、今度から絶対持ってきます」

と嬉しいお言葉をいただけました^^

とはいえ「今度」がないように気をつけてドライブして下さいね(>ω<)

次はメンテナンスでご来店頂ければ嬉しいです。

 

今回の修理対応金額とディーラー参考価格

今回、対応させていただいたお客様の修理金額・お預かり期間と、

ディーラー・保険修理を依頼された場合の参考価格(相場)を紹介しておきます。

ぜひ、参考にしてくださいね。

今回の修理金額 ¥179,000
ディーラー・保険修理
参考金額
¥369,000
車両お預かり日数  8日

           

車キズ・ヘコミ、全損扱いの大破修理まで、創業40年の町工場があなたの大切な車を修理いたします。


豊田市の板金塗装工場 ビックハートに修理を依頼されたい場合は、こちらから申し込みください。 また無料見積もり、相談も受け付けております。気軽にお申し付けください。