愛知県豊田市レクサスRC300 フェンダーキズ・へこみ修理事例 

豊田市の車の板金塗装工場FIXの内藤です。

今回は、愛知県豊田市からレクサスRC300のフェンダーキズ・へこみ修理で納車いただきました。 

レクサス RC300

トヨタの高級車ブランド レクサス

RCはクーペタイプの高級スポーツモデル(*^_^*)

レクサスもSUVからスーパーカーまでラインナップが多くなってきましたね(*^_^*)

この大きなグリルもとても人気がでてきて若い世代からも憧れの車になってきました(*^^*)

損傷箇所の紹介

損傷個所

損傷個所

損傷個所は左フェンダーを大きく損傷しておりました(>_<)

損傷箇所:前から

損傷箇所:前から

取付箇所の変形もあり、バンパーとの境のためバンパーにも軽い変形がみられます。

タイヤハウスカバーを外した所(ヘッドライト裏)

タイヤハウスカバーを外した所(ヘッドライト裏)

フェンダーパネルは基本的にはフェンダーエプロンからステーでされています。

今回の損傷時にこのステーとフェンダーが変形していました。

ここは変形の修正を行い、バンパーとフェンダーとの境目を調整しながら鈑金していきます。

鈑金完了

鈑金完了

ハンマーと当て板(鉄のブロック)を使いながら少しづつ叩いて元の状態に復元していきます。

鈑金が完了したら粉が舞うので、全体を養生してパテ作業に移ります。

パテ付け・研磨完了

パテ付け・研磨完了

パテ砥ぎで気を付けなければならないのは

パテとボディのつなぎ目、プレスライン・歪みなど仕上がりに大きな差が出る工程です。

塗装は材料も良くなり、少しずつ簡単になってきましたが、

鈑金やパテ砥ぎは未だにアナログな修理方法なので、

作業員の良し悪しですぐに変わってしまいます。

プラサフ塗装

プラサフ塗装

塗装下地としてのプラサフを塗装、

最終的な歪みや、つなぎ目などの仕上がりチェックも兼ねています(*^^*)

塗装完了

塗装完了

今回の赤は3コートの赤色、レクサスの新色でした(*^_^*)

最近マツダさんなどもこのカラークリアタイプの塗装が増えてきました。

深みのある綺麗な色ですね(^^♪

修理後

修理後

境目などもチェック(*^^*)

アール具合も違和感なくバンパーとのラインのずれもOKそうです(^^)/

修理後

叩き出しでしっかりと鈑金できる人もだんだん減ってきてしまい、

すぐに取り替えてしまう通称「チェンジニア」なんて業界では揶揄されていますが、

内藤はBMWでもベンツでもご要望なら叩きます。(^^)/

出来ないものもありますが・・・^^;

今回の修理対応金額とディーラー参考価格

今回、対応させていただいたお客様の修理金額・お預かり期間と、

ディーラー・保険修理を依頼された場合の参考価格(相場)を紹介しておきます。

ぜひ、参考にしてくださいね。

今回の修理費用 ¥80,000
ディーラー保険修理参考金額 ¥173,000
車両お預かり日数 6日