愛知県豊田市 ポルシェ カイエン鈑金塗装修理事例 

porschecayenne_top

豊田市の車の板金塗装工場ビックハートの内藤です。

今回は愛知県豊田市からポルシェ カイエンの鈑金塗装修理としてご来店いただきました。 

 

ポルシェ カイエン

ポルシェのSUVモデル カイエン SUVモデルと思ってなめちゃいけませんよ(*^_^*)

なんていったってスポーツカーメーカーのポルシェが作る車ですからね。

背が高くたってしっかりスポーツ走行もOKです(^^)/

やっぱりポルシェはオーラがありますね(*^^*)

 

損傷箇所の紹介

損傷箇所

損傷箇所

今回はあまりお目にかからない事例ではありますが・・・。

 

他店で修理したものの、年数がたち劣化し、錆びて塗装が浮いてきてしまった事例です。

箇所としては、ルーフとピラーとの境目です。

塗装を剥いでみたところ正直

「・・・。」

でした・・・。

 

剥がす前

剥がす前

剥がす前によく見てみると数か所割れがあります・・・

お話を伺うと雨漏れは皆無とのこと・・・

塗装浮きでここまで盛り上がるものなのか?(;^ω^)

 

とりあえず剝がしてみます・・・

剥がした後

剥がした後

カッターでとりあえず裂いてめくってみました・・・。

シーリング材のはずなんだけど、何だか固いな・・・と思ってめくっていくとポロポロ取れます・・・。

 

剥がした後

剥がした後

作業しながら思わず「何だコレ??」っと言ってしまいました・・・(;^ω^)

ねずみ色の部分・・・これはパテではないのでしょうか・・・?

 

ここでやっと原因が分かりました・・・。

まさかと思い反対側も隅々まで車を見るとクォーターパネル左右取替した痕がありました。

おそらくなんらかの修理でクォーターパネルの取替をしたのは良いが、

ルーフとの隙間が合わずパテでなんとかしようとシーリング材を入れた上からパテで

形を再現したのではないかと思われます・・・。

そのため振動や車の捻りが加わりパテがワレ、その隙間から雨が入り、

シーリング材とパテの間で蒸発しきれず、パテから染み込み、

ルーフ本体とピラー本体がサビてパテを浮かせた・・といったところでしょうか?

 

ビックハートもそこそこ長く営業しておりますが、はじめての事例です・・・。

形だけ修理するにしても流石にひどい修理と言わざるを得ません・・・。

剥がした後

剥がした後

パテがどれくらい入っているかもわからないので、とりあえず取れる所までサビは除去します。

正直、溶剤を使いたいところですが、シーリング材やほかの箇所にも

ダメージを与えかねないのでアナログですが手砥ぎですww(;^ω^)

 

手砥ぎ後

手砥ぎ後

結構な厚みでしたww

サビは虫食いのようにはどうしても残ってしまいますが、

しっかりと下処理して湿気が入らなければサビることはないので、そろそろ次の段階に行きます(^^)/

 

porschecayenne_07

歪みがひどくあまりにも違和感が出てしまうので、パテは使いました(>_<)

ただ、溝には付けません(^^)/

また二の舞になってしまいますからね。縁ギリギリまでパテを入れて防錆のためプラサフを塗装します。

 

プラサフ塗装後

プラサフ塗装後

ルーフのえぐれた所

ルーフのえぐれた所

ルーフのえぐれた所もサビが出始めていたので、そこもしっかりほじくってやりました(^^)/

 

ルーフとピラーの溝はシーリング材のみで仕上げ塗装しました。

クォーターパネルがしっかり付いているのか、すら不安ですが、

流石に全部剥ぎ取るほど予算もかけられないので・・・もちろん時間も・・・。

今回は再発しないように手を尽くした形になります・・・。

 

正直悔しいですが、業者によってはこういった修理をしてしまう工場もあるという事です・・

修理後

修理後

あいにくの雨ですが、梅雨時期ということもあり、致し方ありませんね。

雨漏れがないか水密テストをするのですが、

今年は盛大に降ってくれたので、テストするには申し分ありませんでした(*^^*)

 

ルーフレール付きだったので、修理もかなり苦労しましたが

(これを外すのは天井の内張りを全部外さなければとれないのです・・・w)

なんとか修理を終えれました。(>_<)

 

修理後

修理後

納得いくまで修理してあげたかったのですが、再補修では限界があります・・・

もちろん予算も含め、言い出せばきりがないですが、リアゲートの高さがあっていなかったり、

バンパーのネジが止まっていなかったり、テールの隙間があってなかったり、ガラスの接着剤がはみ出てたり・・・

サービスで治せるところは、ある程度直しました・・・。

せっかく任せていただいてるなら、しっかりと修理してもらいたいものですね・・・、

こういう再補修は正直勉強になりますが、弊社は良い修理工場で在りたいと改めて思った事例でした(>_<)

 

今回の修理対応金額とディーラー参考価格

今回、対応させていただいたお客様の修理金額・お預かり期間と、

ディーラー・保険修理を依頼された場合の参考価格(相場)を紹介しておきます。

ぜひ、参考にしてくださいね。

今回の修理費用 ¥478,000
ディーラー修理参考金額 ¥1,860,000
車両お預かり日数  14日

 

車キズ・ヘコミ、全損扱いの大破修理まで、創業40年の町工場があなたの大切な車を修理いたします。


豊田市の板金塗装工場 ビックハートに修理を依頼されたい場合は、こちらから申し込みください。 また無料見積もり、相談も受け付けております。気軽にお申し付けください。